ICワイヤーボンディングX線検査装置 LFX-1000R

リール状のIC部品の内部状態をX線を用いて透過検査する装置です。

概 要

小型・省スペースのインライン装置。ICワイヤーボンディングX線検査装置 LFX-1000Rは、リール状のIC部品の内部状態をX線を用いて透視検査する装置です。テープリール内のICを巻き取りながら、1個、1個のICのワイヤーボンディングの接続状況などを自動検査(Good /NG判定)します。

●対応可能リール寸法:180〜380mm

ICのワイヤーボンディングの自動検査画像

lfx_1000r撮影画像01
検査項目

①リードフレーム位置 ②1stボンディング位置 ③ワイヤーの長さ ④ワイヤー切れ
⑤ワイヤー流れ ⑥2ndボンディング位置

リードフレーム対応タイプ LFXー1000

lfx_1000r撮影画像02
地図アイコン
株式会社 アイビット I-Bit Co., Ltd.
〒213-0012 神奈川県川崎市高津区坂戸3丁目2番1号 KSP東棟6F
TEL:044-829-0067  FAX:044-829-1055